三社祭 仲見世に設置するまたぎ提灯


新門として浅草神社様に深く関わるのが三社祭です。ここでは三社祭での弊社の仕事をご紹介致します。
現在の三社祭は交通状況や各町の事情から慣例通りの5月17日18日の大祭執行が不可能となり、昭和38年から17日18日に近い金曜日から始まるようになりました。
まず、一番最初に取りかかるのが、仲見世に設置するまたぎ提灯です。丸太を使い昔ならではの
縄を使用して制作します。仲見世は朝早くから多くの人が行き交う参道であり、迅速な作業が求められるため
あらかじめ飾り付けした状態で設置場所に移動し、取付を行います。

It's only fair to share...
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

今日の新門

  1. 今日の新門 弊社では近年、内装仕上げ工事にも力を入れ、様々なお仕事を頂けるよう…

    今日の新門 弊社では近年、内装仕上げ工事にも力を入れ、様々なお仕事を頂けるようになりました。 しか…

動画で新門

  1. Asakusa Shinmon 巻き帯の締め方①

    半纏に締める巻き帯の締め方その1…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る