浅草の仕事 先代から何十年と引き継がれている仕事、浅草寺境内にお正月に奉納され…

先代から何十年と引き継がれている仕事の内の一つに浅草寺境内にお正月に奉納されていた、積樽と言うものがあります。
これは酒樽(中は空洞)のものを88個積み上げるもので、他ではまず見られないほどの積樽です。

なぜ、88個というと日本酒は米から出来ており、米の字が八十八に似ていることから88個を積み上げております。
骨組みには丸太使い、縄を使い組み上げてきます。

It's only fair to share...
Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn0

今日の新門

  1. 今日の新門 先程、雨天判定会議が行われ、5年ぶりに浅草寺本堂裏での開催が決定致し…

    今日の新門 先程、雨天判定会議が行われ、5年ぶりに浅草寺本堂裏での開催が決定致しました! 平成29…

動画で新門

  1. Asakusa Shinmon 巻き帯の締め方①

    半纏に締める巻き帯の締め方その1…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

プレスリリース

登録されているプレスリリースはございません。

ページ上部へ戻る